会社情報COMPANY

会社概要

商号 株式会社 京葉
所在地 〒355-0204 埼玉県比企郡嵐山町花見台7番7(嵐山花見台工業団地)
電話 0493(63)1711(代)
FAX 0493(63)1717、1718
代表者 代表取締役 髙橋朋秀
創業 昭和43年2月
設立 昭和54年10月
資本金 1,000万円
従業員 32名
事業内容 建築・土木用金物製造、販売
川越工場 〒350-0837 TEL・FAX 049-237-6011
埼玉県川越市石田88-2

 Google mapで確認する

主要取引先 (株)大林組、 鹿島建設(株)、 清水建設(株)、 大成建設(株)、 (株)竹中工務店、 戸田建設(株)、 西松建設(株)、 (株)奥村組、 (株)安藤・間、 前田建設工業(株)、 (株)熊谷組、 (株)錢高組、 飛島建設(株)、 (株)長谷工コーポレーション、 (株)長谷工ナヴィエ、 (株)エスシー・プレコン、 タカムラ建設(株)、 川田工業(株)、 (株)駒井ハルテック、 (株)角藤、 日本ファブテック(株)、 東北鉄骨橋梁(株)、 (株)内外テクノス、 (株)西田興産、 木下工業(株)、 (株)ミルックス、 (株)三晄プレコンシステム、 (株)旭ダンケ、 (株)アベルコ、 カジマメカトロエンジニアリング(株)、 (株)IHI建材工業、 フジミ工研(株)、 ヨシコン(株)、 綿半ソリューションズ(株)、 日本ビソー(株)、 (株)LIXIL、 伊藤忠建機(株)、 YKK AP(株)、 (株)ヤマックス、 東海コンクリート工業(株)、 (株)ナルックス、 (株)エヌ・ピー・シー、 ISエンジニアリング(株)
※順不同
取引銀行 三菱UFJ銀行 東松山支店
商工中金 熊谷支店
武蔵野銀行 東松山支店
埼玉縣信用金庫 嵐山支店

会社沿革

昭和43年 2月 埼玉県川越市新宿町にて各種ボルト・ナット類の販売開始
47年 3月 埼玉県比企郡川島町に移転
47年 7月 橋型クレーン、残土ホッパー等設計・製作
48年 3月 プレハブ業界に進出
インサートを販売開始
50年 2月 コンクリート、カーテンウォール業界に進出
PCファスナー製作開始
53年 5月 ステンレスシャーコネクターの製作開始
54年 10月 (株)京葉を資本金500万円で設立
シールド機械用油圧ジャッキ・パワーユニット等のレンタル事業に着手する
60年 4月 茨城県那珂市に機器センターを新設する
62年 10月 資本金を1000万円に増資する
平成5年 10月 国内最大機種である三連マルチフェイスシールド(7.8m×17.3m)に機器納入
7年 10月 本社社屋、工場を新設し現在地に移転(CAD)
9年 4月 ロボット溶接による埋込みファスナーの新製品を開発し、特許を得て原子力発電所、変電所へ納入する
11年 5月 全社内にパソコン導入と同時にネットワーク構築
22年 2月 パルスカッティングバンドソー「アマダPCSAW430」を導入
22年 4月 デジタル溶接機「パナソニック YD-500 GR3」を7台導入
25年 3月 埼玉県川越市に川越工場を新設
28年 9月 プラズマ加工機「コマツTFP3051」を導入
29年 9月 NCガス溶断機「日酸TANAKA KT-530GX」を導入
30年 5月 東松山税務署長より優良申告法人として表敬訪問を受ける
30年 9月 ロボット溶断機「DAIHEN FD-V6S」を導入
令和4年 5月 スタッド溶接機を導入